セルフレスキューダイバー


◎ セルフレスキュー・ダイバー(SELF RESCUE DIVER)
曇らないマスク、突然のBC誤作動、流れへの対応、危険の予測、危険生物への予防と受傷対処など、ダイバー自身が解決可能な安全についてのコースです。
コース修了でお持ちのCカードに、修了を証明する特別なシールが貼られます。

□ 受講資格
  1:BASIC以上の全ての認定ダイバー。
  2:他団体のCカード所持者もそのままのCカードで可能。  
□ 教習内容
  1:そのレベルランクに適した教習。
  2:希望するスキル課題の内容。
  3:レスキューテクニックとリスクマネージメント。
  4:トラブルの予防対策。
  5:ダイバー心理とグループコントロール。
  6:「ADS所定の基準」



[TOP]